中屋敷智裕 / KAKASHI

中屋敷智裕 Ba/Cho , 堀越颯太 Vo/Gt , 齊藤雅弘Gt , 関佑介 Dr/Cho
群馬県前橋市発ロックバンドKAKASHI。感情が溢れても言葉にできない思い、自分自身で解決する他ない葛藤、誰もがふとした瞬間に抱えてしまう気持ちを代弁するかのような真っ直ぐ心に突き刺さる日本詩、それを流し込むかのようなキャッチーなメロディ、人対人の熱のこもったライブパフォーマンスはROCKと呼ぶほかにない。

ペダルデザインが気持ちを昂ぶらせる

ペダルデザインが
気持ちを昂ぶらせる

- C6H8O6/ビタミンCを導入したきっかけを教えていただけますか?

はじめてKarDiaNのペダルを知ったのはTHE NOVEMBERSのベーシスト、高松浩史さんが使用しているのをTwitterで見たときでした。ビンテージペダルのような見た目にまず惹かれました。ベースでも扱いやすいファズを探していたところだったので、とても興味をそそられましたね。自分は試奏をするより前に実物を買って試すタイプなので、すぐに導入しようと思いました。好みのルックスのエフェクターが足元にあるだけで、とても気分が上がります。

ベースファズの決定版

ベースファズの決定版

- C6H8O6/ビタミンCのよさを具体的に教えてください 

とにかく音が太いです!かといって埋もれたり、ぼやけたりするような太さではなく、しっかりと芯のあるローが出てくれます。もやはベース向けに開発されたのではと思うほど扱いやすいファズです。TREBLEも耳に痛い帯域ではなくて、上げていくと輪郭の部分がしっかり出てくれるのでどのセッティングにしても満足のいく音作りができました。BASSに関しても過剰なら積極的に削っていくセッティングが自分にははまりました。もちろん好みは人それぞれですが、ベース用ファズの決定版といっても過言ではないのではないでしょうか……。それほどこのC6H8O6/ビタミンCはベースに使っても満足できるペダルです。

▲ 厳選されたペダル郡が特徴、EVA電子のスタビライザーを先頭に挟むことで位相問題も対策されている。

踏んだその日からベースヒーローに

踏んだその日から
ベースヒーローに

- 最後に、C6H8O6/ビタミンCのオススメの使い方を教えてください

C6H8O6/ビタミンCは、ベースのフレーズを浮き立たせたいときや、ゴリゴリに歪ませた良い意味で極悪サウンドを出したいときにオンにしています。これはペダルに頼りすぎかもしれませんが、C6H8O6/ビタミンCをオンにするだけでベースヒーローになったような感覚です。セッティングも非常にシンプルで、音が飽和しないためにBASSは11時くらい、輪郭のあるハキハキした音が好きなのでTREBLEは14時くらいにセッティングしています。GAINは低めでもちゃんと歪んでくれるので、9時〜10時くらいにしています。直感的な操作が可能で、足りないところはEQを上げればしっかりと出てくれるのでとても音が作りやすいです。

【使用機材】

インタビューにお答えいただきありがとうございました!
中屋敷智裕さんの最新情報は下記でチェックできます。

インタビューにお答えいただきありがとうございました!中屋敷智裕さんの最新情報は下記でチェックできます。